ナースの扉

親身になって話しを聞いてくれる先輩達に囲まれて、毎日充実しています

 学生の頃は患者さんと関わる時間は少しでしたが、看護師になって長く関わるようになりました。患者さんが望んでいることを考える機会が多くなったように思います。つらいこともありますが、丁寧に、親身になって話しを聞いてくれる先輩たちに囲まれて、毎日充実しています。一緒に働くのを待っています!

重盛さん(諏訪赤十字病院看護専門学校卒)



共立にしてよかったと思うことができました!

 学生時代は、患者さんと話したり、思いを聞いたり傾聴の時が主でした。これは働く今も変わりません。しかし、これに加え、患者さんの今を預かる責任感がとても大きくなりました。命の重さを考える時間がとても増えた気がします。
 仕事量は多く忙しいですが、とても丁寧に先輩方が教えてくれます。大変ですが、楽しく仕事ができています。まだ半年ですが、共立にしてよかったと思うことができました!ぜひ、一緒に働きましょう。待ってます!

原田さん(松本短期大学卒)



自分自身も成長できる素敵な職場です!

 諏訪共立病院のいい所は、職場の雰囲気がいい所です。
 プリセプターをはじめ、病棟では先輩方が優しく丁寧に指導をしてくれます。自分の未熟さや責任の重さを痛感し悩むこともありますが、より良い医療を提供できるよう患者さんに合わせた看護を日々勉強中です。
 医療を通じて自分自身も成長できる素敵な職場です。皆様と一緒に働ける日を楽しみにしています。

山田さん(諏訪中央病院看護専門学校卒)



優しい先輩たちと楽しく仕事をしています

優しい先輩たちと楽しく仕事をしています。
時にはつらいこともありますが、患者さんの笑顔を見るために一緒に働きましょう。

佐久さん(信州大学卒)


ユニークな先輩たちと毎日楽しく働ける職場だと思います

 学生の頃は、毎日の課題、看護過程の展開などでいっぱいいっぱいで、看護について楽しさを感じることがありませんでした。働き始めてから、学生時代の土台をもとに楽しく看護を考えられるようになり、患者さんに何ができるか何をしてあげられるか考えながら働けています。
 ユニークな先輩たちと毎日楽しく働ける職場だと思います。

清水さん(新潟大学卒)


ページの先頭へ