お知らせブログ

 この度は、諏訪共立ケアセンター赤砂内の老健すずかぜにおける新型コロナウイルス感染者の発生により、利用者様やご家族をはじめ、関係機関の皆様に多大なるご迷惑ご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

 7月中旬より、複数の利用者様および職員から新型コロナウイルス感染が確認され、保健所の指導の下、検査を進め健康観察を行ってまいりました。8月4日付で健康観察期間が終了したことから、8月5日より入退所制限を全て解除し、当施設の運営を通常どおりとさせていただきます。これにより諏訪共立ケアセンター赤砂内の全事業所が通常運営となります。
なお、面会につきましては、引き続き諏訪共立ケアセンター赤砂内の全事業所において、控えさせていただいております。※洗濯物等の受渡しについては変更ありません。

 今後も感染対策を継続し、地域の皆様に安心して利用していただけるよう努めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。


2022年8月5日
社会医療法人 南信勤労者医療協会
理事長 林 芳久
ケアセンター赤砂事業部部長 木下真理子
老健すずかぜ 施設長 木村 康


 諏訪共立ケアセンター赤砂内の老健すずかぜの職員および入所中の利用者様より、新型コロナウイルス感染が確認されたため、老健すずかぜの入退所制限と通所系2事業所の営業中止を行っておりましたが、昨日までの感染状況を踏まえ、以下一部営業を再開いたします。


当センターの対応について


  1. 現在諏訪保健所の指導のもと、健康観察を行ってきています。
  2. 老健すずかぜへの新規の受け入れは停止致しております。また現在入所中の方は退所の制限がございます(継続中)。
  3. 同センター内の、すずかぜ通所リハビリテーションと通いサービスはるかぜの営業を8月2日付で再開いたします。
  4. 引き続き面会はセンター内の全事業所において、控えさせていただいております。
    ※洗濯物等の受渡しについては変更ありません

 利用者・ご家族の皆さまにはご心配、ご不便、ご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ございません。今後も諏訪保健所と連携しながら、一刻も早く収束するよう全力を尽くしていくとともに引き続き感染防止に努めてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年8月2日
社会医療法人 南信勤労者医療協会
理事長 林 芳久
ケアセンター赤砂事業部部長 木下真理子
老健すずかぜ 施設長 木村 康


現在、以下の職種を募集しています。



※詳しくは、採用情報のページをご覧下さい。



2022年8月~10月における諏訪共立病院、つるみね共立診療所の休日当番医は以下の通りです。

諏訪共立病院
  • 8月14日(日)
  • 9月23日(金)
  • 10月30日(日)
つるみね共立診療所
  • 8月7日(日)

受付時間


午前9時~午後5時

ご用意いただくもの

  • 健康保険証
  • 福祉医療受給者証(お持ちのかた)
  • 服用しているお薬やお薬の説明書、またはお薬手帳
  • その他、糖尿病手帳など医療情報が記載されたもの


  • 市川医師(小児科)
     8月8日(月)~8月9日(火)
  • 上小澤医師(内科)
     8月9日(火)~8月10日(水)
  • 舩瀬医師(糖尿病内科)
     8月26日(金)


患者様には大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


  • 試験日程 : 2022年9月1日(木)
  • 募集人数 : 若干名
  • 応募書類 : 履歴書(写真1枚)、卒業見込証明書、成績証明書
  • 受付期間 : 2022年8月25日(木)まで(応募前に院所見学をお勧めしています)
  • 選考方法 : 書類、筆記(一般教養、作文)、面接
    ※随時施設見学実施


 諏訪共立ケアセンター赤砂内の老健すずかぜの職員および入所中の利用者様より、新型コロナウイルス感染が確認されました。
 現在までに職員4人と利用者3人の計7人の感染者が確認されました。


当センターの対応について


  1. 現在諏訪保健所の指導のもと、接触者の確認と経過観察・検査を進めております。
  2. 老健すずかぜへの新規の受け入れは停止致しております。また現在入所中の方は退所の制限がございます。
  3. 同センター内では、2つの通所系事業所を当面の間中止(制限)致します。なお、ケアセンター赤砂には6介護事業所ありますが、通所系事業所やその他の事業所では濃厚接触者や感染者は確認されていません。
  4. 面会はセンター内の全事業所において、控えさせていただいております。
    ※洗濯物等の受渡しについては変更ありません

利用者・ご家族の皆さまにはご心配、ご不便、ご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ございません。今後も諏訪保健所と連携しながら、一刻も早く収束するよう全力を尽くしていくとともに引き続き感染防止に努めてまいります。何卒よろしくお願 い申し上げます。

2022年7月13日
社会医療法人 南信勤労者医療協会
理事長 林 芳久
ケアセンター赤砂事業部部長 木下真理子
老健すずかぜ 施設長 木村 康




皆様、こんにちは。
理学療法士の小松です。
梅雨に入り、パッとしない日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

諏訪地域の伝統祭である、『御柱祭』が5月14日~16日に執り行われ、地元が大いに賑わいました。
当在宅リハ科では、様々な事情で参加が叶わなかったご利用者さまに御柱文化に触れ、喜んで頂くために、デイケアミニ御柱祭を企画しております。

職員が当デイケア御柱部長の指示の下、『協力一致』し団結して作業に取り組んでおります。
また、ご利用者さまにも協力を仰ぎ、『デイケアミニ御柱祭』のロゴや『デイケア一之御柱』とお書き頂いたり、御幣を作成して頂いたりなど、ご利用者様の『作業活動』にも関わらせて頂いております。

本番は7月中旬を予定しております。
是非、お楽しみに!!




『綱打ち』の様子




『元綱』(写真右)と『輪なぐり取り付け後の御柱』


当院は「かかりつけ医」として以下の取り組みを行っています。

  • 他の医療機関の受診状況およびお薬の処方内容を把握したうえで、服薬管理を行います。
  • 健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関するご相談に応じます。必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。
  • 介護・保健・福祉サービスに関わるご相談に応じます。
  • 夜間・休日等の緊急時の対応方法について情報提供いたします。


※厚生労働省や都道府県のホームページにある「医療機能情報提供制度」のホームページで地域の医療機関が検索できます。


厚生労働省ホームページ


長野県医療情報Net


ページの先頭へ