ケアセンター赤砂



ケアセンター赤砂は、諏訪共立病院を本体とした5つの事業所による複合施設です。
医療・介護の安心ネットワークで、より質の高いケアをご提供いたします。

長野県諏訪郡下諏訪町西赤砂4429-6
諏訪共立ケアセンター赤砂
TEL:0266-27-6780


各施設のご案内

老健すずかぜ(2014.7.1在宅強化型取得)
  • ベッド数/29床(うち個室5床)

諏訪共立病院が本体となるサテライト型介護老人保健施設です。
住み慣れた自宅での生活を目指して、看護、介護および機能訓練(リハビリテーション)のサービスや、さまざまな相談などを承りながら、日常生活上のお世話をさせていただきます。

TEL:0266-26-3053(相談員 山岸)

すずかぜ通所リハビリテーション
  • 定員/62名

通所リハビリとは、デイケアとも呼ばれています。
通所リハビリは、リハビリ計画に沿って専門スタッフによる理学療法や作業療法、言語療法などのリハビリテーションを受けることの出来る介護サービスです。
すずかぜ通所リハビリテーションでは普通浴槽や特殊浴槽などの入浴設備もあり、入浴サービスも受けることができます。

TEL:0266-26-3033(相談員 高橋)

小規模多機能ケアぬくもり
  • 登録定員/29名
  • 通いサービス/1日18名
  • 泊まりサービス/9名

小規模多機能型居宅介護とは地域密着型、在宅サービスの一つになります。
行政や住民の方の協力を得て運営推進会議が設置されています。より地域から求められる事業所運営に取り組んでいます。
一事業所で「通い」「訪問」「泊まり」の三つの機能を持ち合わせ、24時間365日切れ目なく在宅生活を支援していきます。
認知症がある方には環境変化が少なく、馴染みの職員がいつも係わるという強みが活かされます。
リハビリサービスの相談にも応じます。

TEL:0266-26-3057(相談員 長幅)

ショートステイひまわりの家
  • ベッド数/25床(その内個室16室、多床室3人部屋3室)

ショートステイとは要支援や要介護の認定を受けた方が、介護保険を利用して宿泊できる施設です。
在宅で介護しているご家族が負担にならないよう、ひと休みしたい時や病気、冠婚葬祭・仕事・旅行で介護が出来ない時、ご家族に代わって介護を提供します。
要支援者・要介護者が暑さ寒さで在宅で過ごすことが大変な時、生活が不安定で栄養状態などの管理が出来ず、体調不良や身体が弱ってきた時なども利用する事ができます。

TEL:0266-26-2127(相談員 伊藤)

通いサービスはるかぜ(認知症対応型通所介護)
  • 定員/1日12名

認知症対応型通所介護とは認知症の利用者を対象にしたデイサービスです。
一般のデイサービスなどよりも小規模で1日の利用者数も12人までとされています。職員体制も手厚く、専門的な認知症ケアを行っています。
諏訪共立病院と連携し、安全・安心なデイサービスを提供。住み慣れた地域で穏やかに過ごせるよう支援させて頂きます。

TEL:0266-26-1660(相談員 清水)

専門スタッフの紹介

  • 介護職員/30名
  • 看護職員/9名
  • リハビリ職員/5名
  • その他/ケアマネ・相談員など

総勢50名

フロア・館内のご案内



エントランス

①エントランス


居間・食堂

②居間・食堂


機能訓練室

③機能訓練室



居室

⑤居室


浴室入口

⑥浴室入口


機能訓練室

⑦機能訓練室


アクセス


ケアセンター赤砂

諏訪共立ケアセンター赤砂
〒393-0047 長野県諏訪郡下諏訪町西赤砂4429-6
TEL:0266-27-6780


ページの先頭へ