トピックス

未来の医療者を応援!ということで、医学科・看護学科受験生向けの模擬面接会を今年も開催しています。12月までに医学科志望者3名、看護学科志望者31名が参加しました。当日は当院の医師や看護師、事務管理が面接官となり、本番さながらの緊張感の中で面接練習が行われました。参加者からは「本番前に本格的な面接練習ができて自信がもてた」と好評です。面接終了後は現役の医師・看護師からのアドバイスや医療現場の様子について、熱心に耳を傾けていました。
多くの学生が医療職を志し、いつか長野県・諏訪地域の医療を担う存在になることを願って、これからも学生の応援を続けていきます。



医学奨学生・看護奨学生を募集しています

諏訪共立病院と病院が所属する長野県民医連では、医学奨学生・看護奨学生を募集しています。医師や看護師を志す高校生、医学生、看護学生の方は、是非お問い合わせください。「長野県民医連や諏訪共立病院の奨学金を借りるかはまだわからない」という方でも、奨学金の選び方等の相談にのっています。お気軽にお問い合わせフォームまで、ご連絡ください。


ページの先頭へ