トピックス

大変申し訳ありませんが、予約者数がインフルエンザワクチン入荷数に達したため、インフルエンザ予防接種の予約を終了させて頂きます。大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



  • 面会日時:平日 月~金 13:00~17:00 / 土 10:00~12:00
    ※日曜日・祝祭日は面会できません
  • 面会できる人数:原則2名まで
  • 面会時間:15分程度
    ※事情により病院が許可した場合はこの限りではありません

    受付で問診・体温測定をして、来訪者名簿にご記入をお願いいたします。

以下の方は面会をご遠慮いただいております


  • マスクを着けていない方
  • 同居のご家族含め、2週間以内に海外・県外への移動があった方
  • 15歳以下の方


7月30日、SOSネットワークすわ(南信勤医協が事務局)が呼びかけた「なんでも相談会」が病院近くの公会所で行われ、5人の相談者が来場しました。下諏訪社協、まいさぽ、労協ながの、法律事務所、共立福祉会などにも協力いただき、医療・介護、貸付、就労などの相談に応じ、職員や労協などから寄付していただいた食品を提供しました。

夫と息子の3人暮らしの女性は、「コロナの影響で無職になり生活に困っている。」ということで、弁護士と相談していただくことに。「外出や人と話す機会がなくなり、じっくり話を聞いて欲しい」と言う方もいました。

まとめの会では「もっと周知が必要」「感染対策をしっかり行い継続して開催したい」などの意見が出されました。2回目の開催を計画していく予定です。




7月6日(月)より、病院入口で行っておりましたトリアージを中止いたします。

受診の方は、受付で症状や県外への往来歴などを確認いたします。該当する方は、車内または病院外で待機し、詳しい問診を行います。また、発熱・息苦しさ・せき・強いだるさのある方は、事前に電話にてご相談頂きますようお願いいたします。

面会の方は、受付で体温測定・県外への往来歴などを確認し、来訪者名簿記入後に面会をして頂きますようお願いいたします。

院内感染予防のため、ご理解とご協力をお願いいたします。



◎相談・受診の目安

息苦しさ 強いだるさ 高熱等の強い症状のいずれかがある
重症化しやすい方(※)で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある
   ※高齢者 糖尿病 心不全 呼吸器疾患 人工透析 免疫抑制剤や抗がん剤使用者
      妊婦
③上記以外で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている
4日以上は必ず

令和2年5月11日付 厚生労働省より

症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐ相談して下さい。

新型コロナウイルス感染症有症状相談窓口
電話番号:0266-57-2930(24時間対応)



諏訪共立病院では、看護奨学生を募集しています。
年度途中からも借りられる奨学金ですので、ご希望の方は是非お問合せください。



対象


看護学生(各学年若干名ずつ)
※成績・収入・年齢等の要件はありません

月額

5万円 ※その他月額3万円までの特別貸し付けあり

返済

無利息

返済免除

卒業後直ちに看護師として諏訪共立病院に入職した場合、給付期間の勤務を持って返済を免除
例)3年借りた場合、3年の勤務をもって全額返済免除



定員に達し次第、募集を終了させていただきます。
詳しい内容は担当者までお問合せください。


未来の医療者を応援!ということで、医学科・看護学科受験生向けの模擬面接会を今年も開催しています。12月までに医学科志望者3名、看護学科志望者31名が参加しました。当日は当院の医師や看護師、事務管理が面接官となり、本番さながらの緊張感の中で面接練習が行われました。参加者からは「本番前に本格的な面接練習ができて自信がもてた」と好評です。面接終了後は現役の医師・看護師からのアドバイスや医療現場の様子について、熱心に耳を傾けていました。
多くの学生が医療職を志し、いつか長野県・諏訪地域の医療を担う存在になることを願って、これからも学生の応援を続けていきます。



医学奨学生・看護奨学生を募集しています

諏訪共立病院と病院が所属する長野県民医連では、医学奨学生・看護奨学生を募集しています。医師や看護師を志す高校生、医学生、看護学生の方は、是非お問い合わせください。「長野県民医連や諏訪共立病院の奨学金を借りるかはまだわからない」という方でも、奨学金の選び方等の相談にのっています。お気軽にお問い合わせフォームまで、ご連絡ください。


ページの先頭へ