リハビリテーション科

諏訪共立病院デイケア、健康クラブ泉の会主催にて、ゆいまーる西弥生に地域の方達が集まり『ゆいまーる・DE・元気あっぷ』というロコモ教室を行っています。
その中で、外出企画ということで6月20日(水)に諏訪の間欠泉から船着き場まで歩き、足湯で日頃の疲れを癒してきました。1000歩程度の距離であったため、参加者の方達の中には「物足りない」「もう終わり?」など、笑顔で物足りなさを口にする方もいらっしゃり、皆さんの健康・予防への意識の高さに私達リハビリスタッフも刺激を受けています。
今後もロコモ教室を通して、地域の方達の健康に関わって行けたらと思います。


※写真は参加者の掲載許可済


※写真は参加者の掲載許可済


ページの先頭へ