看護部

2012年度は生徒さんの興味や経験に合わせて計画を立て、1日コース、2日間コースを準備し、受け入れました。

昨年度と2年連続で参加してくれた3年生には、受験にあたっての模擬面接や奨学金制度を紹介、また志望校を卒業した先輩との交流会にもお誘いしました。参加動機は、1.2年生は「憧れ」「進路の参考に」という方が多く、3年生は具体的に看護学校をめざして「勉強のため」という方が多いようです。学校や学年が違っても体験を通じて交流でき、メッセージカードの交換では「看護は大変。でも、一緒に頑張ろう」という気持ちを伝え合うこともできました。

体験内容は地域の健康講座にも一緒に参加するなど、多岐にわたります。「今までで一番忙しかったけど、一番充実していた」という感想が寄せられています。



ページの先頭へ