新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

諏訪地域の感染レベルが「3」に引き上げられたことを受けて、12月1日(火)より病院入口でのトリアージを再開いたします。院内に入る全員の方に来院目的をお伺いし、検温・問診を行います。

受診の方は、症状や県外への往来歴などを確認いたします。該当する方は、救急入口横にある電話で看護師と話してもらい、その後車内またはテントで待機し、詳しい問診を行います。また、発熱・息苦しさ・せき・強いだるさのある方は、事前に電話にてご相談頂きますようお願いいたします。

面会の方は、体温測定・県外への往来歴などを確認し、来訪者名簿記入後に面会をして頂きますようお願いいたします。また、面会が出来ない方はタブレット面会を是非ご利用下さい。

院内感染予防のため、ご理解とご協力をお願いいたします。



長野県より、季節性インフルエンザの流行期に備え、発熱等の症状が出た場合の11月17日(火)以降の相談・受診体制について、下記のとおりお知らせがありましたのでご確認ください。

これまで

  • 新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある方
    →保健所の設置した「有症状者相談窓口」に相談のうえ、「帰国者・接触者外来」等を受診

11月 17 日以降

  • 発熱等の症状が出た場合
    →まずは、電話でかかりつけ医等の身近な医療機関へ相談
  • かかりつけ医を持たない方、土日祝日や夜間等相談先に困った場合
    →「受診・相談センター」(保健所)へ電話相談
  • 電話で案内された医療機関に電話連絡し、指示に従って受診




「受診・相談センター」令和2年11月17日(火)午前8時 30 分から設置
諏訪保健所 電話:0266-57-2930 (24 時間対応)


  • 面会日時:平日 月~金 13:00~17:00 / 土 10:00~12:00
    ※日曜日・祝祭日は面会できません
  • 面会できる人数:原則2名まで
  • 面会時間:15分程度
  • 面会頻度:週1~2回の最低限
    ※事情により病院が許可した場合はこの限りではありません

    外来受付で問診・体温測定をして、来訪者名簿にご記入をお願いいたします。

以下の方には面会をご遠慮いただいております


  • マスクを着けていない方
  • 同居のご家族含め、2週間以内に海外・県外への移動があった方
  • 15歳以下の方


◎相談・受診の目安

息苦しさ 強いだるさ 高熱等の強い症状のいずれかがある
重症化しやすい方(※)で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある
   ※高齢者 糖尿病 心不全 呼吸器疾患 人工透析 免疫抑制剤や抗がん剤使用者
      妊婦
③上記以外で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている
4日以上は必ず

令和2年5月11日付 厚生労働省より

症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐ相談して下さい。

新型コロナウイルス感染症有症状相談窓口
電話番号:0266-57-2930(24時間対応)



ページの先頭へ