新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

現在、病院正面入口でのトリアージは終了しています。
診察などで来院の際は、正面玄関に設置しています非接触型検温器で体温測定をしてもらい、受付で症状確認を行います。なお、引き続き、発熱・せき・息苦しさ・強いだるさなどの症状がある場合は事前に電話で相談いただくようお願いします。また、症状のある方は車やテントで待機となることもありますのでご了承ください。

院内感染予防のため、ご理解とご協力をよろしくお願いします。



年明けより、新型コロナウイルス感染症の陽性者が諏訪地域でも拡大傾向となっています。また感染経路不明者や無症状病原体保有者(感染はしているが無症状)も散見されています。
当院においても病院正面入り口でのトリアージを実施しておりますが、さらなる感染防止策として、患者さんと接する医師、看護師、事務職員、検査技師、放射線技師はフェイスシールドの着用をさせていただくことになりました。

引き続き
● 発熱等があるときは事前にお電話ください。
● 病院内では全員必ずマスクを着用してください。

今後とも感染予防のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



昨今の新型コロナウイルス感染状況に鑑み、2021年1月8日より当面の間、面会を中止とさせて頂きます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。



長野県より、季節性インフルエンザの流行期に備え、発熱等の症状が出た場合の11月17日(火)以降の相談・受診体制について、下記のとおりお知らせがありましたのでご確認ください。

これまで

  • 新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある方
    →保健所の設置した「有症状者相談窓口」に相談のうえ、「帰国者・接触者外来」等を受診

11月 17 日以降

  • 発熱等の症状が出た場合
    →まずは、電話でかかりつけ医等の身近な医療機関へ相談
  • かかりつけ医を持たない方、土日祝日や夜間等相談先に困った場合
    →「受診・相談センター」(保健所)へ電話相談
  • 電話で案内された医療機関に電話連絡し、指示に従って受診



「受診・相談センター」令和2年11月17日(火)午前8時 30 分から設置
諏訪保健所 電話:0266-57-2930 (24 時間対応)


◎相談・受診の目安

息苦しさ 強いだるさ 高熱等の強い症状のいずれかがある
重症化しやすい方(※)で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある
   ※高齢者 糖尿病 心不全 呼吸器疾患 人工透析 免疫抑制剤や抗がん剤使用者
      妊婦
③上記以外で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている
4日以上は必ず

令和2年5月11日付 厚生労働省より

症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐ相談して下さい。

新型コロナウイルス感染症有症状相談窓口
電話番号:0266-57-2930(24時間対応)



ページの先頭へ