医療職をめざす学生の皆さんへ

諏訪共立病院では、看護学生を対象にインターンシップ制度と奨学金制度を設けています。ぜひご活用ください。


諏訪共立病院インターンシップ

当院では、看護学生(看護師・助産師・保健師)を対象にインターンシップを開催しています。実際にめざす看護職業を体験して、自らの将来像を確認する絶好の機会です。ぜひ、あなたも現場での貴重な経験を得てみませんか。

インターンシップ参加の効果

諏訪共立病院の医療の特色や職場体験を知ることができます。
○看護実践を見学または体験することができます。
○看護師・助産師・保健師として就職準備や心構えについて考えることができます。


体験内容


主な体験内容は、下記の通りです。
■一般病棟
・検査目的入院患者の看護
・認知症患者の看護
・感染症患者の看護
・人工呼吸器装着中患者の看護
■回復期リハビリテーション病棟
・安全なリハビリについて
・脳血管疾患患者の合併症について
■その他
健診室、訪問看護ステーション、在宅療養支援診療所などでの体験も可能です。
※体験場所・時間については、ご相談ください。体験前に当院の概要や安全・感染対策などについて、一定のオリエンテーションを行います。


お問い合わせ先


諏訪共立病院(インターンシップ担当係)
〒393-0077 長野県諏訪郡下諏訪町矢木町214
TEL:0266-28-3071
メールでのお問い合わせにつきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。(担当:小島)


奨学金制度のご案内

諏訪共立病院では、看護学生の手助けになれるよう奨学金制度を設けています。看護学校のカリキュラムは決して余裕のあるものではなく、勉強に追われてアルバイトもままならないという方も多いようです。皆さんが「心の通う、患者さんの立場に立つ」素敵な看護師になれるよう、ぜひ当院の奨学金制度をご活用ください。

奨学金について

貸与金額:月額50,000円
応募資格、貸与&返還の方法・期間、予約採用の有無、利息など詳しくはお問い合わせください。

看護学生への支援について

奨学金に関するお問い合わせをはじめ、当病院のこと、看護を学ぶ上での悩みなど、お気軽にご連絡ください。諏訪共立病院では看護学生に向け、経済的な支援だけではなく、さまざまな交流会や勉強会、院内外のフィールドワーク体験の機会などを提供し、医療人としてのさらなる成長を支援しています。


トランスファー学習会

トランスファー学習会


院外フィールドワーク

院外フィールドワーク


心療内科医による学習会

心療内科医による学習会


お問い合わせ先


諏訪共立病院(奨学金担当係)
〒393-0077 長野県諏訪郡下諏訪町矢木町214
TEL:0266-28-3071
お問い合わせにつきましてはお問い合わせフォームをご利用ください。(担当:小島)

ナースの扉(看護部ご案内)

ページの先頭へ